お知らせ| 府中市 分倍河原駅で歯科をお探しの方は むさしのくに歯科まで

時間 日・祝
10:00〜13:00
15:00〜20:30
休診日:日曜・祝日
※第2・4水曜日は休診いたします。

〒183-0045 府中市美好町3-6-5 ベルフィーノ府中1階A

  • 電話
  • メニュー

お知らせ

入れ歯を快適に使って、長持ちさせるには?

皆さんこんにちは。
むさしのくに歯科です。

 

せっかく良い入れ歯を作っても、きちんと洗浄していなかったり、お口に違和感があるのにほったらかしていると、使いづらくなってしまいます。
よく噛み楽しく会話をするためには、入れ歯は欠かせません。
次の方法で入れ歯を快適に使える状態をキープして、長く愛用していきましょう。

 


入れ歯をいい状態で使い続けるためにできること

入れ歯をいい状態で使い続けるためには、「清潔にする」「寝る時ははずす」「入れ歯安定剤の使い方に気をつける」の3つが大切です。

 

入れ歯はお口に密着させて使うものです。
そのため、いい加減な使い方をしていると、お口にダメージを与えたり、お口の中に細菌が繁殖してしまう恐れがあります。
少し面倒だと感じることもあるかもしれませんが、扱い方に気をつけて気長に使い続けていきましょう。

 


入れ歯安定剤は使う前に歯科医院へ

入れ歯安定剤は、自己判断で使うのはやめておきましょう。
入れ歯安定剤を使うことで入れ歯と歯肉の間に厚みができて、かみ合わせのバランスが崩れたり、歯ぐきや骨に負担がかかることがあるからです。

 

お口の中の粘膜は、入れ歯に合わせて変化していきます。
そのため、入れ歯安定剤を使わなくても徐々になじんで使いやすくなることもあります。

 

入れ歯のズレやフィット感が気になったら、市販の入れ歯安定剤を使って自分でどうにかしようとせずに、まずは歯科医院に相談しましょう。

 


就寝中は外して歯ぐきの休憩を

寝る時は歯ぐきが休まるように、入れ歯をはずすようにしましょう。
就寝中も入れ歯をつけ続けていると、歯ぐきに入れ歯の縁が当たって痛くなる「あたり」が出ることがあります。
なお、あたりが出てもたいていは2~3日で落ち着きますが、それ以降も痛みや違和感が続く場合は歯科医院までご相談ください。

 

また就寝中ははずした入れ歯を、水を入れた容器に保管しましょう。
入れ歯が乾燥すると、変形や変色、ひび割れが起きることがあるからです。
容器には水と一緒に市販の入れ歯洗浄剤を入れておくと、入れ歯の細菌繁殖を抑え、臭いや茶しぶ、煙草のヤニなどを落とす効果もあります。

 


毎日の掃除でお口も清潔に

毎食後は入れ歯を外してお掃除をしましょう。
食後は入れ歯のまわりに食べかすがたまり、細菌が増えやすくなります。そのため食後に掃除をしないで入れ歯をつけ続けていると、お口の中に炎症が起こることもあります。

 

入れ歯の掃除は、洗面器やボウルなどの容器を水をためて、その上で行うようにしましょう。これは、入れ歯を洗面台や床に落としても壊れないようにするためです。
次に、水道水を流しっぱなしにして入れ歯に流水をかけながら、歯ブラシや入れ歯用のブラシで食べかすを丁寧に優しく洗い落としましょう。
入れ歯専用のクリーナーもありますが、素材によっては傷がつくこともありますので、確認しましょう。

 

むさしのくに歯科では、訪問歯科診療で入れ歯の製作や調整も行っています。寝たきりの方や車いすなどで通院が困難な方の入れ歯は、当院にお任せください。

 

 
ページトップへ